Challenge drive.net 車の試乗記
Challengedrive.net  車の試乗記
すべての試乗記トヨタの試乗記

トヨタ アルファード 2.5 S(7人乗り/30系)

アルファードはトヨタを代表するフラッグシップ ミニバン。市場としては、日本や香港などアジア圏を中心とし、ライバルは日産エルグランドです。ヴェル ファイアと兄弟車ではあるが、ヴェルファイアはネッツ系のディーラー、アルファードはトヨペット系ディーラーで販売しています。

試乗車概要

ALPHARD 2.5 S 2WD(7 seater)
アルファード2.5S

30系アルファードはヴェルファイアとともに2015年にフルモデルチェンジを果たし、最高級ミニバンとして不動の地位を確立しました。

最上級グレードにエグゼクティブラウンジを設定することで、クラウンを超える豪華な装備+広い足元を実現し、役員車としての需要もあります。



正式グレードと概要

TOYOTA ALPHARD 2.5 S(2WD)

排気量
2,500㏄
最高出力/トルク 182ps/24.0kgm
走行距離 130km
今回の平均燃費
-km/L
車両本体価格 約358万円ほ ど
試乗日の路面状態 ドライ・ウェッ ト


今回試乗したアル ファードは、燃費が良くガソリン車であることから車両本体価格が安い直列4気筒2.5Lエンジンを搭載した車両になり、家計にも優しい高級ミニバンになっ ています。

また、7人乗りで快適性は増しますが、アルファードのSというグレードはスポーティなグレードに該当し、18インチアルミ・エアロ・スポーティなインテリ アなどが主な特徴です。そのため、役員車というよりは、究極のファミリーカーとしての役割が強そうです。





アルファード 2.5 S 外観

まずは、アルファードのエクステリアです。先日ご紹介したヴェルファイア エグゼクティブラウンジと比較をすると、スポーティな外観になっているのが特徴です。

アルファードもブサイク・・・

アルファード2.5S
アルファード フロントから

ヴェルファイアと同様、フロントからの見た目があまり美しくないデザインです。これでは、ボンネットのあるハイエースを連想させます。

ちなみに、Sグレードであるため、標準グレードとは異なりエアロパーツが多様されていますが、本格的なものとは程遠く、オシャレな外観のためだけに装備さ れたものと言えるでしょう。ちなみに、駐車場などで車止めに頭から突っ込んでもバンパーを擦ることは、ほとんどありません。





後ろから見てもね~・・・

アルファード2.5S 後ろ姿
アルファード 2.5S リアから撮影

以前ヴェルファイアでリアの画像を紹介しなくてクレームをいただき、プリウスでリアの画像にモザイクを入れたらクレームをいただいたため、今回のアル ファードは、すべての画像を完全な状態で公開することにしました。(てか全部トヨタなのですが・・・)


が、それにしてもアルファードは こんな見にくいデザインが街中にあふれることは残念であり、どれだけ性能が良くても購入する気が失せてしまうくらいです。


当然、LED装備などは期待したいところですが、ウインカーなどにLEDは使用されておらず、最新の車としては少々寂しい限りです。





横からのデザイン

アルファード2.5S 横
横から見た限りは・・・

初代アルファードから続く伝統的なデザインであると言えます。決して美しいフォルムとは言えませんが、アルファードらしさは感じられます。




18インチアルミは無駄な装備?

Sグレード専用 18インチアルミ
アルファードSグレードに装着される235/50R18
(SA”Cパッケージ”およびS”Cパッケージ”には同サイズでデザインが異なるホイールが装備)


大径タイヤを装着することで、見た目がより美しくなります。

しかしながらその一方で、アルファードの場合はボディが重たいためタイヤの摩耗が早くなることが多いのですが、18インチの場合だとタイヤ代がバカになり ません。


価格.comで調べたところ(目安)、
16インチ⇒13,500円(Xグレード)
17インチ⇒15,500円(Gグレード/エグゼクティブラウンジ)
18インチ⇒20,000円(Sグレード)

(いずれも、1本あたり/BSのミニバンタイヤ playzで検索)

となっており、距離を走るような場合には死活問題になりそうです。



ちなみに、もしデザインを気にしないようであれば、今回の試乗車である2.5Sの場合、オプションで17インチのアルミを装着できるようです。(- 27,000円)

また、18インチの場合は縁石に擦るリスクも高く、もし18インチを装着するにしても十分に注意が必要になると思います。私であれば、新車装着タイヤは 17インチで少しでも安く購入し、別で19インチのタイヤを購入すると思います。







アルファード 2.5 S インテリア  運転席

アルファード2.5S インテリア 全景

アルファードのSグレードの特徴はスポーティであることです。内装もスポーティであるのかを見てみたい思います。

シートが黒いだけ・・・

アルファード2.5S 運転席まわり
アルファードのフロントシート

まず、グレードの低い車両であるため、パワーシートは装備されず手動式です・・・。また、オプションにて本革シートを選択できないのが2.5Sです。


ちなみに、シートの形状を見た限り、あまりスポーツという印象はありません。以前よりアルファードのシートってスポーツグレードでもスポーティな印象はあ りませんが、先代アルファードの一部に、クラウンアスリートのようなシートを搭載した車両があったと記憶しております。




ひじ掛けとコンソールボックスはショ ボい・・・

アルファードのコンソールボックス(低グレード)
アルファード2.5Sのひじ掛けとコンソールボックス

必要最低限の装備としては、ひじ掛けがあるだけでもありがたいと思わなければなりませんが、もし少し贅沢をしたいのであれば、2.5S Cパッケージまたは3.5SA Cパッケージ(上級グレード車)を選択するのも手だと思います。



ちなみに、コンソールボックスを開いてみると・・・、
コンソールボックス中身
何もありませんでした。

ミニバンなので冷蔵庫のような装備あったりすると嬉しかったりしますね。





アルファードの本革ステアリングは全 グレード標準装備

アルファード2.5S 本革ステアリング
アルファードの本革ステアリング(スイッチ付き)

先代のアルファード240Sはウッドコンビが設定されており、黒のインテリアとの組み合わせで なかなか高級感がありました。しかし現行のアルファードからはウッドコンビの設定は2.5S Cパッケージ(ワンランク上のグレード)からとなり、少し残念でもあります。
もっともウッドコンビってそれほど必要な装備でも無いと思われますが・・・。





アルファード 2.5 S 内装 セカンドシート(キャプテン)

8人乗りと比べれば若干豪華に見えるキャプテンシート装備車の2列目を見てみましょう。

フットレスト付きで超足が伸ばせる シート

アルファード7人乗り セカンドシート
アルファード2列目シート(キャプテンシート)

このシートが役員車に向いているとは思えませんが、車両本体価格も良心的なことから、ある意味(少し裕福な)究極のファミリー向けミニバンと言えると感じ た次第です。あるいは、独身者でも友達が多いような場合には、ウケの良い1台になると思います。



フットレスト
また、フットレストが装備されているので、車中泊も容易に行うことが出来ます。

そのため、オプションでコンセント(17,820円)を装備すれば、車中泊が続くような生活になったとしても、多少は苦痛が和らぐのではないでしょうか?





アンビエントライト?も

アンビエントライト?
暗いときのアイテム


アンビエントライトでも車内は暗い

ですが、ドイツ車に装備されているライトとは異なり、アルファードの場合は車内を照らすほどの効果は無く、あまり ありがたみを感じない装備です。なお、カラーの変更は可能です。






アルファード 2.5 S 内装 サードシートとトランク

アルファードの3列目シートは、シート表皮の違い以外は、ほぼ全グレード同じようなものかと思います。トランクルームの広さも含めてみてみましょう。

3列目は乗り心地は悪くないけれど普 通

アルファード2.5S サードシート
アルファード2.5Sのサードシート(3列目)

アルファードおよびヴェルファイアの場合は、3列目も前後可動式になっており、荷物が少なければ足元を十分に広くとることは可能です。





サードシートは5:5の跳ね上げ式

アルファード・ヴェルファイアのラゲージスペース
アルファード ラゲージルームを最大限に広げると

大型スーツケースなら8つくらいは余裕で入ります。また、片側だけを跳ね上げることも出来るので、人数が多くなっても、多くの荷物を積むことが可能です。


ちなみに、先述した通り、サードシートも前後可動式であるため、7人乗車であっても、セカンドシート・サードシートをそれぞれ前に移動すれば、多くの荷物 をラゲージスペースに入れることは可能です。






ということで、細かく検証していたら文字数が増えてしまったため、一旦ここで区切ることにします。次回は、アルファード2.5Sの走行性能などについて紹 介します。

NEXT:アルファード2.5S 7人乗り 試乗記2 走行性能編






関連項目:
ヴェルファイア3.5ヴェル ファイア エグゼクティブラウンジ3.5
トヨタ ヴェルファイア 3.5ZA”Gエディション”トヨタ ヴェルファイア3.5ZA”Gエディション”
エスティマ アエラスプレミアムトヨタ エスティマ アエラスプレミアム(30系/マイナーチェンジ後)
日産クエスト北米日産 QUEST
レクサスRX450hレクサス RX450h バージョンL
クラウン ハイブリッド アスリートS クラウンハイブリッド アスリートS
クラウン ハイブリッドロイヤルサルーン(後期)トヨタ クラウン ハイブリッド ロイヤルサルーン(2.5)
トヨタ プリウスS 横からトヨタ プリウスS E-Four
日産フーガ250GT フロント日産 フーガ250GT(後期/インフィニティエンブレム)
ランドクルーザー プラド TZ-Gランドクルーザー プラドTZ-G(ディーゼル)



ホームリンク撮影についてChallengedrive.netにつ いて運営者情報