Challenge drive.net 車の試乗記
Challengedrive.net  車の試乗記
すべての試乗記アウディの試乗記

アウディ SQ5(V6-3.0/クアトロ)

アウディSQ5は、アウディのプレミアムSUVでDセグメントに位置し、Q5(直4-2.0/クアトロ)ののハイスペックバージョンになります。

試乗車概要

AUDI SQ5 3.0 4WD
アウディ SQ5

もともとアウディQ5は、2.0TFSI(直4ターボ)の他にV6-3.2 FSI(NA)が存在しましたが、その後にV6-3.0 TFSI(ターボ)になりました。

現在はQ5のラインナップとしてはV6モデルが無くなりましたが、SQ5を選択すればV6モデルに乗ることも可能です。

Q5のライバル車は、BMW X3・レクサスNX・2.0Lでは同じエンジンを搭載しているマカン等。


正式グレード

Audi SQ5 3.0 4WD 

排気量
3,000㏄
スーパーチャージャー
最高出力/トルク 354ps/47.9kgm
走行距離 約50km
(街中)
今回の平均燃費
測定せず
車両本体価格 約800万円ほ ど
試乗日の路面状態 ドライ

SQ5は1グレードのみの販売となってり、あとは必要なオプションを装備するだけになっています。




先 述した通りSQ5はQ5のハイスペックバージョンに位置しますが、あくまでもより性能の良いエンジンを搭載したり、足回り性能を強化しているに過ぎませ ん。そのため、アウディ RS6が化け物級の車であるのに対し、SQ5は高性能スポーツSUV程度のスペックとなっています。


したがって、ライバルも
メルセデスベンツGLE43(GLE63ではありません)
BMW X4 M40i(形はクーペですが、X3 xDrive35i Mスポーツだと役不足)
ポルシェ マカンSあたりになると思います。

残念ながら、日本のレクサスにはSQ5に対抗できそうなSUVのラインナップはありません。(NX300h Fスポーツではエンジンの性能も含めて役不足です。)



アウディ SQ5 外観

アウディQ5は2009年より販売されているモデルであるため、今となっては あまり新鮮さを感じるのことの無いデザインになっています。

あまりスポーティを感じさせないフロントデザイン

アウディ SQ5
アウディSQ5 フロントから

一般的にスポーティなグレードだと、エアロパーツが装備されるなど、見た目もスポーティになります。しかし、このSQ5に関して申し上げるとすれば、まったくそのように感じることは無く、ごく普通の車に見えてしまいます。

したがって、輸入車には乗れるけど、あまり派手な車に乗れないような人には向いている車両かもしれません。


あと、このモデルに関してはLEDヘッドライトなどはオプションでも装備は出来ないようです。



4本マフラーが印象的なリアデザイン

アウディ SQ5 うしろから

後ろから見たデザインも、特別スポーティな印象はありません。ただ、ある程度車に興味がある方であれば、この4本マフラーがある美しさには思わずウットリしてしまうことでしょう。



悪路走破性が抜群であれば、このようなデザインになるのもごく普通のことかもしれませんが、いずれにしても、スポーツSUVとしては少々物足りないというのが第一印象でした。





アウディSQ5 インテリア

アウディQ5は2009年より販売されているモデルであるため、今となっては あまり新鮮さを感じるのことの無いデザインになっています。

レザー&アルカンターラのスポーツシート

アウディ SQ5 インテリア
シートのSQ5のロゴが印象的

まず、運転している際のシートのホールド性に関しては、特に申し上げることはありません。悪くはありませんが ごくごく普通という印象でした。

ただ、外観がごく普通の外観であったのに対し、インテリアはレザーとアルカンターラの組み合わせであり、なかなかスポーティに仕上がっています。




設計は古いので・・・

インパネまわり
インパネまわり

ダッシュボード
カーボン調のデコラティブパネル


運転席周りさすがにデザインは少々古くなってきていますが、カーボン調のデコラティブパネル(ダッシュボード)はSQ5専用らしく、こちらもスポーティな印象が強くなります。

あとは、もう少し高級感があれば・・・と思うのですが・・・。











アルミペダル
そしてアルミぺダルも装備!





後部座席は広くない

アウディQ5 後部座席
後部座席

あまり広くはありません。ただ、実際に乗った限りでは不快は狭さを感じることは無く、このSQ5であれば4人で長距離ドライブも快適に出来るでしょう。





Audi SQ5 走行性能

Sの名称があるため、走行性能は相当期待できそうです。その一方ので乗り心地はどうでしょうか?

乗り心地

SQ5 乗り心地
今回は偶然石畳の道を走行しました。

上記の通り、あまりスピードを出すような道ではありませんが、ヨーロッパの道を運転している気分にはなれると思います。

運転している限り、下から突き上げるような感じは少なく、足回りが硬いがゆえに揺れが発生するといったイメージです。さすがヨーロッパの悪路で鍛えられているだけのことはあり、スポーツタイプでありながら、乗り心地は良い部類になるでしょう。変な横揺れもありません。



V6-3.0L スーパーチャージャー エンジンの加速性能

SQ5 V6-3.0Lスーパーチャージャーの実力
V6 T と表記されています。

アウディSQ5に採用されているV6スーパーチャージャーエンジンは、一応ダウンサイジングされたようなものであり、性能的には4.0L以上のパワーを得 られます。A6 3.0TFSIやA8 3.0TFSIにそれぞれ採用されているエンジンよりもパワーアップされているものです。


さて、実際に運転した感想ですが、普通に速いです。
ですが、何となくモッサリした印象があり、エンジン全開時においても後ろに引っ張らられるような感じは無く、なんとも落ち着いた味付けになっています。

ただ、Q5の2.0Lと比較をした場合、Q5も相当な加速性能がありますが、ベタ踏みした時には大した加速性能が得られません。(直列4気筒エンジンの特徴です)しかし、SQ5は普通に踏んだ際にも十分な加速が得られ、ベタ踏みしたら踏んだ分でけ加速してくれます。

つまり、燃費がかなり悪いということになりますね!
今回は燃費測定が出来ませんでしたが、試乗前と試乗後に大した距離を走っていないにも関わらず、燃費計が明らかに動いていました・・・。




SQ5 コーナリング性能

SQ5の20インチアルミ
20インチアルミが標準装備 たしかオプションで21インチが可能だったような


羊の皮をかぶった狼
という言葉がありますが、SQ5にはその言葉がピッタリでしょう。

SUV車の目的は「悪路走破」または「オシャレ」のどちらかです。大きなエンジンを積めば激しい加速性能は得られますが、足回り性能に関しては乗り心地を重視していることもあり、二の次というのがSUVです。

しかし、このSQ5でいざコーナーを走行してみると・・・、
・どれだけスピードをハンドルを切っても滑らない
・そのような状況下でも恐怖を感じない安定感

そこにアウディ クアトロ(4WD)の技術が加わると、
・コーナーを抜け出す際にアクセルをベタ踏みしても、そのまま加速してくれる
などなど

素晴らしいの一言です。


これがSUVとは信じられず、スーパースポーツ ツーリングワゴン・セダン(AMGとかMとか)と言っても何ら違和感が無いと言っても過言ではありません。





Audi SQ5 機能性

いくつか気になる点を見ました。

アウディ アシスタンスシステム&やる気のないパドルシフト

運転席

アシスタンスシステムとは、いわゆる衝突被害軽減ブレーキのことを指します。このアウディにも装備されているようですが、今回はアダプティブクルーズコントロールの性能を試す機会がありませんでした。

一方でこれだけスポーティな味付けの車であるにも関わらず、このパドルシフトだと気分が半減してしまいます。



アウディ ドライブセレクト

アウディ ドライブセレクト
足回り性能や加速性能(ギアチェンジのタイミング)が変更可能

一応、ダンピングコントロール付きサスペンションが装備されているため、足回りの硬さを調整できるようです。しかしながら、あらゆるパターンで試してみましたが、体感的にはよく分かりませんでした。(走行距離がもう少し長ければ 分かるかもしれません。)




アウディ SQ5 総評

アウディ ステアリング

SUVを感じさせないSUVです。走りはスポーツカーには勝てないものの官能的であり、金額も800万円ということを考えると、コストパフォーマンスに優れているクルマの1台では ないでしょうか。

見つかりにくい悪口を言うとすれば、見た目がフツーであることぐらいで、悔しいことに他に何を言えば良いのか分かりません。強いて言うなら、「アウディというブランドは日本国内において、ベンツ・BMWの下である印象を持たれている」というくらいでしょう。
とは言え、北海道に限らず世界中の豪雪地帯では、クアトロの技術が雪道においても高く評価されています。


高速時の安定感も良く、SUVが好きな方であれば、ポルシェ マカンとともにオススメしたい1台の一つです。あとは、まもなくフルモデルチェンジが予定されており(2016年6月現在)、新型のQ5の登場が楽しみなところです。








関連項目:
アウディA4アバント 2.0TFSI クアトロアウディ A4アバント 2.0TFSI クアトロ
アウディA4 2.0TFSIクワトロアウディ A4 2.0TFSIクワトロ(B9)
アウディA6アバント 2.0TFSIクアトロアウディA6アバント 2.0TFSIクアトロ(後期)
アウディQ7 2.0TFSIクワトロアウディ Q7 2.0TFSIクワトロ
レクサスLX570レクサス LX570(後期)
レクサスRX450hレクサス RX450h バージョンL
マツダCX-5マツダ CX-5 XD プロアクティブ(ディーゼル)
ハリアーハイブリッド プレミアム アドバンスドパッケージハリアー ハイブリッド プレミアム "アドバンスドパッケージ"
Jaguar XE exterior Jaguar XE ADVANTAGE EDITION
スバル WRX S4 2.0GTアイサイトスバル WRX S4 2.0GTアイサイト
メルセデスAMG A45 4MATICメルセデスAMG A45 4MATIC
BMW M4クーペBMW M4クーペ(F82/DCT)



ホームリンク撮影についてChallengedrive.netにつ いて運営者情報